啓明館 - 神奈川県・横浜市の中学受験専科塾

2021年05月07日
【小3生以上対象】ロボットプログラミング講座「もののしくみ研究室」個別体験会受付中!

逗子スクールにて受講生受付中!
まずはぜひお気軽にお問い合わせください

逗子スクールにて個別体験会申込受付中!

21世紀型スキルをトライ&エラーしながら楽しく自然に身につける!
ロボットプログラミング講座「もののしくみ研究室」をぜひご体験ください

思い通りにロボットを動かすにはどのようなプログラミングをすれば良いか、楽しく試行錯誤をしながら実際の講座を体験いただけます。ぜひ親子でご参加ください!

「もののしくみ研究室」個別体験会申込方法

日時等詳細をご案内します。下記のボタンよりフォームにお進みいただき必要事項をご入力のうえ送信してください。ご要望欄に「もののしくみ研究室」とご記入ください。

Webから体験申し込み

もののしくみ研究室とは

「新しいアイディアを試す」「複雑な問題をひも解く」「粘り強く前に進む」「物事を深く理解する」「他の人と協力する」などの21世紀型スキルをトライ&エラーしながら楽しく自然に身につけることができます。

  • 自動ドア、エレキギター、フォークリフト…身の回りのテクノロジーが、どんなしくみになっているかを学習します。
  • ブロックでテクノロジーロボットを組み立てます。
  • 試行錯誤しながらコンピューターでプログラミングし、実際に動かします。

なぜ今プログラミングなのか

20年後…今ある仕事の半分はなくなる!?
人工知能の発達で、仕事の半分近くが機械にうばわれるといわれています。そのため今の子どもは、新しい仕事を生み出し、適応するスキルを身につける必要があるのです。
プログラミングは必須のスキル
文系・理系は関係ありません。すでにアメリカでは、プログラミングスキルがないと、大学を出ていないとみなされています。その他多くの国で、必修科目になっています。
創造力・問題解決能力が「生きるチカラ」のカギに!
グローバル社会を生き抜くために必要な力が21世紀型スキルで、創造性・問題解決など、これまでの教育では習得しにくいものが多くあります。

2021年度「もののしくみ研究室」概要

「もののしくみ研究室」新規受講生は逗子スクールにて申込受付中!
※開講曜日・時間帯はスクールまでお問い合わせください

講座分数 週1回90分・月2回(隔週) *2021年4月より開講
対象と定員 小3生以上対象(無学年制)/1クラス8名定員
費用 【入会金】11,000円(税込)
【受講料】月額11,000円(税込)
【諸費用】月額1,650円(税込)
上記のほかにご入会時に個人キット(教材)購入費22,000円(税込)をご納入いただきます。
2021年度 講座併用受講割引 パズル道場」と「もののしくみ研究室」の両方をご受講された方は、2021年度内の「もののしくみ研究室」の月額諸費用1,650円(税込)を免除いたします。
申込方法 お近くの開講スクールにご来訪またはお電話で直接お申し込みください。
講座詳細に関するお問い合わせは開講スクールまたは中萬学院・啓明館総合案内(TEL:045-840-1701)でも承ります。受付時間:スクール受付 午後1時~午後7時、総合案内/午前11時30分~午後7時30分(いずれも日・祝除く)
  • 年長さん~小2生対象のロボットプログラミング講座「しくみKids」も個別体験受付中!

お知らせ一覧へ戻る

資料請求 申し込み 教室検索

資料請求

申し込み

ページの先頭へ戻る