啓明館 - 神奈川県・横浜市の中学受験専科塾

啓明館事業部長 渋田先生日記

2020年9月25日

グルメテーブルかけ

問題:次の漢字の共通点はなんでしょう。

望外、僥倖、茫洋、奏功、幾年、白眉、拘泥

 

答えは、藤井聡太八段が中学生時代からにインタビューで使っていた言葉です。ちなみに、藤井さん(君ではなくもうさんですね)がいちばん欲しいドラえもんの秘密道具が「グルメテーブルかけ」だそうです。色々なものに対する興味とこだわりが感じられます。

 

中原誠氏は55歳下の藤井さんに対してこう語ります。

「いまは将棋一本でいいでしょうけど、それでは長続きが難しくなるかも知れません。渡辺明新名人とは共通の趣味である競馬の話で盛り上がったことがあります。棋士は馬であり、騎手であり、調教師でもある。対局にむけて自分の調子を上げていくことの機微は、競馬を知っている同士じゃないと分かり合えませんからね、藤井さんがこれからどんな趣味を持たれるのかも、密かに見てまいるつもりです。将棋と離れる時間を持つことも、これからのさらなる進化に繋がるはずですから」

 

中高時代に趣味を見つけられることは、大きな財産です。

趣味を通して<色々な人と輪が広がる>のが大人の世界です。

Pocket

1
資料請求 申し込み 教室検索

資料請求

申し込み

ページの先頭へ戻る