啓明館 - 神奈川県・横浜市の中学受験専科塾

啓明館事業部長 渋田先生日記

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「怪獣の人形に願いを込めてコロナウイルスを倒そう」という趣旨でつくられた映画です。全編、出演者がオンライン(ZOOM)での撮影という作品です。映画の冒頭には、緊急事態宣言が出たばかりの渋谷のスクランブル交差点(人が本当にまばら)の様子が出てきます。まだ半年も経っていないことにおどろかされます。あらためて健康管理と医療従事者など最前線で戦っている方々へ感謝。

 

もうひとつ。

1995年の「阪神大震災」からは、四半世紀も経過しています。当時、日本ペンクラブが主催する「災害と文化」というフォーラムで膨大な作品の中から選ばれた作品があります。

 

俳句

・マスクして/即死の額/囲みたる

・雪降り来/「男」とのみの/柩(ひつぎ)あり

 

短歌

・ああ鳥は/飛べるんだった/仰向けば/眩(まぶ)しい空に/涙がにじむ

 

当たり前の日々がいかに大切かを感じさせるとともに、詠み人さんたちが、俳句・短歌をつくることによって、少しでも哀しみが昇華されていることを願わずにはいられません。

Pocket

1
資料請求 申し込み 教室検索

資料請求

申し込み

ページの先頭へ戻る