CG啓明館 - 神奈川県・横浜市の中学受験専科塾

CG啓明館事業部長 渋田先生日記

2018年9月24日

希望の轍

サザンオールスターズ40周年。文藝春秋10月号では、たくさんの方がサザンの思い出を語っていました。

□内田樹さん
「江の島が見えてきた」など、さまざま地名を詠み込んだ歌詞が印象的。
⇒私は、20年ほど前に茅ヶ崎に住んでいました。
□俵万智さん
デビュー作「サラダ記念日」に載せた短歌
「思い切りボリュームあげて聴くサザン どれもこれもが泣いているような」
□角田光代さん
原由子さんが歌う曲では、「あじさいのうた」が好き。「だんだん好きになって、だんだん恋になる」というところが、わかりすぎるくらいわかって。

中学生以上になったら、親子で好きな曲を共有しても良いかもしれません。

Pocket

2018年9月22日

眠る人

心理学で、考えがネガティブになる場所とされているところ。
①暗いところ
②低いところ

山の頂上で初日の出を拝みながら、という環境では、前向きなお願いごとになります。
その逆で、①と②が重なるのが、「夜寝る前のベッドの中」。
今日一日に感謝して、おやすみなさい!!

Pocket

2018年9月21日

眠り猫

秋に修学旅行に行く小6生たちへ。
日光東照宮、の「眠り猫」(左甚五郎作といわれています)。眠っているように見えますが、その先にある徳川家康の墓を守るように、前足を踏ん張っています。(エジプトのスフィンクスの目線の先には、ケンタッキーフライドチキンがあります)

みなさんにも、知らぬ間に守ってくれている「ねこ」役がいるのではないでしょうか?

Pocket

2018年9月20日

礼儀

本能寺の変が起きた1582年。
伊東マンショ、千々石ミゲル、中浦ジュリアン、原マルチノという4人が、日本を文明国として認めさせるためにローマ法王のもとに派遣されました。ローマ法王に面会したのは1985年。そのとき法王は感激の涙を流したという逸話があります。少年たちの、<礼儀正しさ>は、ヨーロッパの人々を驚かせ、アジア人は野蛮だという偏見をなくさせるものだったと言います。少年たちは、各地で大歓迎を受けました。

少年たちの年齢は13歳前後なので、小6生は自分が行ったとしたら・・・と考えるとよいでしょう。

話は変わります。
コンビニのアルバイトに外国人の方が年々増えています。自分が大学生の時に、海外のコンビニでアルバイトができたか?と思うと、応援したいと思います。

Pocket

2018年9月19日

草原の支配者

得意科目については、自分で「文章読解の帝王」「図形の女王」「○○の天才」、「○○の神」などの名前をつけて盛り上げませんか!そんな大げさなと思われる方に豆知識。

「カピバラさん」というキャラクターにもなっている<カピバラ>は、「カルピンチョ」「カピンチョ」「カピーバ」「アモー」「ピローピロ」「ポンチョ」など、国によりさまざまなよばれ方をしています。(ちなみに、和名は「鬼天竺鼠」)。温泉にのほほんとつかっている様子が、写真等でみられます。

そのカピバラですが、なんと、
「草原の支配者」
という意味からきているそうです。

Pocket

資料請求 無料体験 教室検索

資料請求

無料体験

ページの先頭へ戻る