啓明館 - 神奈川県・横浜市の中学受験専科塾

啓明館事業部長 渋田先生日記

2020年9月24日

一番好きな人に

先日、マスクをする・しないで飛行場で騒いで大変な騒動になったというニュースがありました。私も、事故などで、電車が運転を見合わせているとき、急いでいると「いつになったら動くのか?」と考えて、ついイライラしてしまうこともあります。

そういうときには、「その怒っている自分の姿を、一番好きな人に見せることができるか?」と考えると良いそうです。

 

□ビートたけしさんは、遅刻した相手には怒らないそうで。大物の余裕です。

「遅刻したヤツは、ここにくるまでハラハラドキドキして、もうすでに罰は受けているからね」

 

□マラソンの小出義雄監督が、有森裕子選手によく言っていた言葉。

 

「せっかく」

 

「せっかく故障したんだから、今しかできないことをやろう」

「せっかく、神様が休めと言ってくれているんだから、しっかり休もう」

Pocket

2020年9月23日

吊り橋効果

「異性と仲良くなる方法は、たとえば一緒に吊り橋を渡るようなハラハラドキドキ体験をすること」この効果は吊り橋効果などと呼ばれています。家族で、超ハラハラドキドキの吊り橋を長期間わたるのが、中学受験です。家族の一生の絆が生まれないわけがありません。

 

□「褒められない」としたら、せめて「認める」ことだけでも試していきたい。「ああ、やってるね」と「無視しない」。人はそうやって、否定されずに見てもらえている、とわかるだけでも安心する。見て、止める=認める。

Pocket

宮沢賢治は大正10年に「花巻農学校」の教師になりました。しかし、4年後の大正15年の春には、学生と楽しい日々を過ごしたこの学校を辞めることになりました。 その際、将来、音楽に見切りをつけなければならない学生へのメッセージとして作られたのが「告別」という詩です。

宮沢賢治『告別』より

おまへのバスの三連音が

どんなぐあひに鳴ってゐたかを

おそらくおまへはわかってゐまい

その純朴さ希みに充ちたたのしさは

ほとんどおれを草葉のやうに顫はせた

もしもおまへがそれらの音の特性や

立派な無数の順列を

はっきり知って自由にいつでも使へるならば

おまへは辛くてそしてかゞやく天の仕事もするだらう

泰西著名の楽人たちが

幼齢弦や鍵器をとって

すでに一家をなしたがやうに

おまへはそのころ

この国にある皮革の鼓器と

竹でつくった管(くわん)とをとった

けれどもいまごろちゃうどおまへの年ごろで

おまへの素質と力をもってゐるものは

町と村との一万人のなかになら

おそらく五人はあるだらう

それらのひとのどの人もまたどのひとも

五年のあひだにそれを大抵無くすのだ

生活のためにけづられたり

自分でそれをなくすのだ

すべての才や力や材といふものは

ひとにとゞまるものでない

ひとさへひとにとゞまらぬ

云はなかったが、

おれは四月はもう学校に居ないのだ

恐らく暗くけはしいみちをあるくだらう

そのあとでおまへのいまのちからがにぶり

きれいな音の正しい調子とその明るさを失って

ふたたび回復できないならば

おれはおまへをもう見ない

なぜならおれは

すこしぐらゐの仕事ができて

そいつに腰をかけてるやうな

そんな多数をいちばんいやにおもふのだ

もしもおまへが

よくきいてくれ

ひとりのやさしい娘をおもふやうになるそのとき

おまへに無数の影と光の像があらはれる

おまへはそれを音にするのだ

みんなが町で暮らしたり

一日あそんでゐるときに

おまへはひとりであの石原の草を刈る

そのさびしさでおまへは音をつくるのだ

多くの侮辱や窮乏の

それらを噛んで歌ふのだ

もしも楽器がなかったら

いゝかおまへはおれの弟子なのだ

ちからのかぎり

そらいっぱいの

光でできたパイプオルガンを弾くがいゝ

Pocket

プロの料理人からのお話です。

『アマチュアは、料理をつくって一口味見して「この味付けは最高だ」と判断します。

しかし、一口食べてちょうどよい味は、2口、3口と進んでいくうちにだいたい濃すぎるのです。パッと見て、うまくできたように見えることほどピンチです』

 

 

 

おまけ:ボブ・ディランのロックな話

「違法ダウンロードによって音楽の価値が軽んじられていることをどう思いますか?」「もともと価値なんてないんだから問題ない」

 

おまけ②:つらい話

「私、友だち少ないの?」と友だちに言ったら、「私なんて友だち一人もいないわ」と言われた。

 

おまけ③:天性の理系

絵画「最後の晩餐」を見て、「この中には同じ誕生月の人がいる」

Pocket

2020年9月19日

しのび泣き

過去問等をやって、予想よりできなくて悔し泣きをする生徒がいます。悔しいのは、『一生懸命な』証拠です。必ずうれし泣きに繋がります。

 

<算術の少年しのび泣けり夏 西東三鬼>

 

この間まで泣き虫だった男の子が、ある時から親の前はもちろんのこと、人前で涙を見せなくなる。それが成長!!

 

 

 

おまけ:志望校選択の秘訣

『行列ができるラーメン屋に「行列ができているから」という理由だけで並ばない』

Pocket

資料請求 申し込み 教室検索

資料請求

申し込み

ページの先頭へ戻る