啓明館 - 神奈川県・横浜市の中学受験専科塾

啓明館事業部長 渋田先生日記

大切な卒塾生にも紹介しましたが、いがらしみきおの漫画「ぼのぼの」は哲学的で日本を代表する漫画文化のひとつだと思います。わたしの高校生時代に連載が開始され、1巻を買いました。中高生にオススメします。

 

こんなセリフがあります。

 

□腹が立つことがあっても許して忘れるのです。昨日あったいやなことを忘れずに今日も生きていると、自分が古びて行くような気持ちになりませんか。許して忘れるのです。一度やってみてください・・・。

 

□いつだったかおとうさんがたいせつにしているものをこわしてしまったことがあるのでぃす。正直に言おうか言うまいか三日三晩悩みました。その間が地獄なのでぃす。しかし正直に言うと決めれば地獄は終わるのでぃす。あとは最悪でも、どなられるかなぐられるだけではねいでぃすか。

 

□後でこまるんだったら、後でこまればいいじゃねえか

 

□こまらない生き方なんか絶対ないんだよ。そして、こまるのは絶対おわるんだよ。

Pocket

1
資料請求 申し込み 教室検索

資料請求

申し込み

ページの先頭へ戻る