啓明館 - 神奈川県・横浜市の中学受験専科塾

啓明館事業部長 渋田先生日記

2021年8月20日

ミッフィーの口は?

ミッフィーの口は✖ではありませんというのは、私の保護者会のネタの一つです。先入観にとらわれずにお子様を見ましょうと続きます。(答えが気になる方は、検索をしてみてください)

 

作者である、ディック・ブルーナの言葉。

 

「わたしの絵本の登場人物たちは、いつでも視線を読者のほうにおくっています。たとえ、体が横を向いていても顔は正面向きです。正面向きの絵というのは、うれしいときにも、悲しいときにも目をそらすことなく、読者の子ども達と正直に対峙していたいという気持ちのあらわれなのです。」

 

私も子ども達と正直に対峙していきたい。

Pocket

特に小6の保護者会などで、話すネタの一つです。〇にはひらがな(カタカナ)で1文字ずつ入ります。私は、「おやばなれ」と「こばなれ」だと思っています。

 

□子どもの口答えは親離れの一つです。一見、親としては気分の良い話ではありません。しかし、それは子どもたちが思春期を迎えたことを示すサインですから、つとめて前向きにとらえましょう。

 

□親から見て、子どもが何を考えているのかわからないからこそ思春期なのです。それは子どもが順調に成長している証拠でもあります。あとは、親がその状態に慣れればいい。難しく考える必要はなにもありません。

 

□親は世界に1組しかいません。友だちは世界中にたくさんつくることができる。なのに、親が友だちになってしまったら、家庭から親がいなくなってしまいます。そうなったら、誰が子どもを叱ったり、時には意図的に壁になって、子どもの成長をうながす役割を担うのでしょうか。

 

経験上、中学受験をするしないに関わらず、何の問題もなく、親子関係が良好のままというご家庭をみたことがありません。今はやりの言葉でいうと、「本気で一喝」と「ほめて育てる」の二刀流で。

Pocket

中学受験―合格するパパの技術(朝日新書 清水克彦)を再読しました。

 

  • 母親はジェットコースター、父親は観覧車の役割分担がよい。多くの遊園地でジェットコースターだけでなく観覧車が併設されているのは、絶叫マシンだけだと飽き、心身ともに疲れてしまうからだと分析している。

 

  • 医療の分野ではセカンドオピニオン(主治医とは別の医師の意見)が大切だとされるが、受験でも、母親とは別の視点を持った父親の意見が重要なポイントとなる。実社会で激しい競争にさらされている父親であれば、「東大を出た人が必ずしも成功するとは限らない」「社会に出ると、学歴よりももっと大事なものがある」といった現実を直視できているため、日々、目先のことに追われている子どもにとっては大きなプラスになる。

 

  • 父親ならムードメーカーになれる。母親の多くは、どうしても子どもの成績が自分への評価であるかのように考えてしまいがち。塾で伸びなければ家庭教師を、それでも伸びなければ別の塾へ、それでも不安だから別の問題集を…などと、不振の子どもに追い討ちをかけるように「勉強の量」で対処しようとする傾向がある。また、母親同士の噂話が次々と耳に入ってくるので、つい(負けまい)と考えてしまい、子どもの成績の上下に一喜一憂してしまいがちになる。

 

2009年に読んだ本ですが、普遍的な内容です。2007年に実施した1回目の全国学力・学習状況調査で、算数や国語で難しい問題にぶつかったとき、「あきらめる子」と「あきらめないで解く努力をする子」との正答率の差が、算数で20点近く、国語でも10点以上ついたことが明らかになっています。これも現在と変わりありません。

Pocket

2021年8月17日

志望校決定のコツ

小6は9月より過去問演習が始まります。

 

「覚悟を決める」

「本当の決断(=覚悟)」と「見せかけの決断」の違いはどこにあるのでしょう?一言で言えば、「本物の決断(=覚悟)」とは、「自分が選んだものに対して、結果がどうであろうと受け入れてみせるぞ」という「理論をこえた感情」のことです。

さらにもう少し細かく。覚悟のポイントは、「自分が選んだ」ということです。そこに価値があるのです。

 

「捨てる」

覚悟するときに、一番最後に大事なこと。そして、大変難しいことです。

「選ばなかった選択肢をきれいさっぱり忘れてしまうこと」

自分の部屋や机の上が散らかっていると、それだけで気持ちが乱れ、勉強に集中できません。頭の中もきっと同じ。目標(志望校)がゆれている状況では、成績向上などはのぞめません。知らず知らずに舞い込んできているチャンスを逃すこともあるでしょう。「選ぶこと」は「捨てる」こと。

 

 

頑張れ!20期生!!

 

フランシス・ベーコン(イギリスの哲学者)

「海のほか何も見えないときに、陸地がないと考えるのは、けっしてすぐれた探検家ではない」

Pocket

夏期講習後半も頑張りましょう!!

  1.  成功するには「自分の望むことはすべて実現する!」まず、こう心に宣言することです。
  2. よいことを思えばよいことがおきる。悪いことを思えば悪いことがおきる。
  3. どんなにささやかでもいいから、とにかく成功してしまいなさい。一回の成功は何百回の失敗をぬぐいさるものです。
  4. どんな問題も解答は用意されています。あなたがそれをまだ知ることができないだけなのです。
  5. 不安・心配が先にたってしまうと何事もうまくいきません。不安や心配があったら、それを徹底的に分析してごらんなさい。いかに根拠(こんきょ)のないものであるかがきっとわかるはずです。
  6. 自分のしていること(勉強)がすばらしいものだと何度も繰り返し唱えているうちに、本当にすばらしいものになってきます。絶対にいけないのは、自分を卑下(だめだなぁ)することです。
  7. 感謝は人間関係がうまくいくコツです。あなたは、自分の親や兄弟、家族、友達、先生に感謝していますか?
  8. 怒りや憎しみ(うぜぇ、ムカつく)は心の毒です。毒に当たって苦しむのは、あなた自身です。
  9. あなたが問題をかかえているなら、まずこの問題が解決したらどんなにうれしいかを想像してごらんなさい。
  10. 成功者は例外なく大きな望みを抱えているものです。望むことなくして何事もおこらないことを知っているからです。あなたも望みを抱くなら、できる限り大きな望みにしなさい。
Pocket

資料請求 申し込み 教室検索

資料請求

申し込み

ページの先頭へ戻る