啓明館 - 神奈川県・横浜市の中学受験専科塾

啓明館事業部長 渋田先生日記

2021年8月10日

赤と青

スペインのフラメンコで使われるカスタネットは茶色が多いとされています。それは、もともとは栗の木片をくりぬいて、2枚を打ち合わせて鳴らす楽器だったからです。(基本は片手でならします) 語源はスペイン語のカスターニャcastaña(栗の実)です。

 

日本の小学生で使われるカスタネットは赤と青が多いのですが、それには理由があります。

戦後まもなくは、世間では「男子が青」「女子が赤」という、性別で分けられたイメージが根付いていたためです。製造する業者は、在庫管理に便利なように赤と青を組み合わせたということです。

 

Mr.Childrenの曲に「ポケットカスタネット」という曲があります。

大切なものが、いつも身近にあるというのはとても素敵なことです。

 

<ポケットに君のメロディー

いつも持ち歩いている生き物

それが僕です

そっと祈るように響かせる

体中に

例えばカスタネットで簡単なリズム

奏でている

それが君です

気まぐれに生真面目に僕を導いていく>

Pocket

2021年8月9日

キャッチボール

巨人軍の桑田真澄さんが、シニアリーグの少年たちに指導をしている映像を見ました。私も小4の時に野球チーム(その後、バスケットボールに転向)に所属していましたので、キャッチボールは「大きな声をだし、元気よく」というイメージでした。

 

ところが、桑田さんはこう話します。

「キャッチボールはね、声を出しちゃいけないんですよ。声を出すと上手くなりません」

「針の穴に糸を通すとき、『うわぁー』って叫ぶ?違うよね。集中して静かに通すよね」

「キャッチボールは基本です。そして野球で最も大事なものです。だからこそ、集中してやらなきゃいけない。だからこそ、声なんてだしちゃいけないの。声出したら疲れるし、お腹がすく。何も良いことはない」

野球の中で、キャッチボールは基本中の基本。だからこそ、<丁寧に、心を込めて>やることが必要なのですね。

 

中学受験だと、計算と漢字!

Pocket

2021年8月8日

末広がり

8は末広がりの縁起の良い数字です。哲学者、安岡正篤さんの言葉をご紹介します。

 

『大器晩成という言葉があるが、人は自然が晩成した大器だ。高等動物の中で、一番後で作ることに成功した。まさに大器晩成で、大自然という偉大な創造者が何十億年もかかってやっと作ったもの。だから、自然の法則は人間においても同じく、人間は、早成する、早く物になるということほど危ないことはない。人間もなるべく晩成がよい。まあ、死ぬ頃になんとか物になるというくらいの覚悟でぼつぼつやるがよい』

 

 

私は、大器晩成という四字熟語より、「大器は晩成す」という言葉のほうが好きです。

 

名前の漢字に末広がり(左右対称)がある人は、気持ちをこめて名前を書きましょう!

(例)

もっとたくさんあります!

Pocket

2021年8月7日

短冊

不治の病におかされた51歳女性の短冊をご紹介します。〇〇に何が入るかどうかを思い浮かべながらお読みください。

 

いのちの終わりに3日ください。

母と○○○○○。

貴方(夫)と○○○に。

子どもたちに○○○〇を。

 

 

 

答え

母:ひなまつり(51歳になっても子どもとして甘えたい)

 

夫:観覧車(妻として愛した夫と恋人時代に帰れる二人だけの1日を)

 

子:茶碗蒸し(「お母さんの茶碗蒸しが一番おいしい」といつも言ってくれた可愛いわが子たちへ、最後に母親らしいことをしてやれる一日を・・・・)

Pocket

2021年8月6日

こいのぼり

江戸時代のこいのぼりは、黒一色でした。当時の鯉には、黒しかいなかったからです。ところが、明治時代になると品種改良で赤の鯉が生まれたため、赤いこいのぼりが誕生しました。

 

 

今のこいのぼりには「青」色もありますが、そのきっかけは?

 

1964年の東京オリンピックで、五輪のマークをこいのぼり職人が見たことがきっかけです。

空に映えるカラフルな旗を見たことで、こいのぼりの色も鮮やかになったということです。

 

昔は、真鯉(黒)と緋鯉(赤)と二色でしたが、青鯉も加わって家族をあらわすようになりました。今では、オレンジ、紫、ピンクなどの華やかな子鯉もふえてきていて、女の子もふくめて家族全員分のこいのぼりをあげるご家庭もあります。そのきっかけが、オリンピックにあるとは良い話ですね。

Pocket

資料請求 申し込み 教室検索

資料請求

申し込み

ページの先頭へ戻る