啓明館 - 神奈川県・横浜市の中学受験専科塾

啓明館事業部長 渋田先生日記

2021年9月17日

朝計算

受験者平均点と合格者最低点の差が一番大きい科目は算数です。その差が大きければ大きいほど、その学校を受ける際の勝負科目となります。(差が小さい科目は、社会であることがほとんどです。歴史大好き少年が、暗記ばっかりやって算数を勉強しない!というのはよくないパターン)午後入試も算数国語の二科目が中心、算数1科目選抜という入試もありますので、受験勉強の柱は「算数」です。

 

 

□算数の学習で注意しなければならないことは、「なんとなく分かったつもり」にしないこと。算数に「なんとなく」という理解はない。(子どもは、「わかった?」と聞くと、わかっていなくても「わかった」と答えてしまうもの。

 

□「女の子は、男の子に比べて算数や数学が不得手である」というイメージを持つ人がいるが、算数や数学に男女差がないことは、最近の研究でも明らかになっている。2008年にアメリカのウィスコンシン大学の研究チームが、全米700万人の小学生・中学生・高校生の算数・数学の成績を分析したところ、男女の間に成績差はないという結論を得た。この研究は、同年の「サイエンス」誌上に発表され、女の子は数学が弱いという俗説を覆したことから話題を呼んだ。日本の国立教育政策研究所でも同様の調査を行い、算数・数学の成績に男女差はないことを明らかにしている。

 

□算数は勘を鈍らせないために、少しずつでも毎日取り組むことが肝心。朝学習は習慣づけ易いというメリットがあるので、朝の10分計算を!!

Pocket

1
資料請求 申し込み 教室検索

資料請求

申し込み

ページの先頭へ戻る