啓明館 - 神奈川県・横浜市の中学受験専科塾

啓明館事業部長 渋田先生日記

精神科医でもある和田秀樹さんには、講演に来ていただいたこともあります。ご自身も受験生の父親でもありましたので、説得力あります。

 

□教育心理学者デシがパズルに夢中になっている学生に一問解くごとに一ドル与えるという実験をした。すると、その生徒はパズルをやらなくなってしまった。その学生は好きでパズルをやっていたために、外からの干渉によってその興味を失ってしまったのだ。つまり、自発的な意欲がある子どもにとって、外的な褒賞はマイナス要因になりうることもあるということを忘れてはならない。

 

□時間を有効活用することは、勉強にかぎらず、さまざまなシーンで役立つことを教えてあげましょう。これは、お小遣いをやりくりするのと同じです。毎月決められたお小遣いの中で、子どもは案外上手にやりくりしています。欲しいテレビゲームを買うために、割引で買える店や中古店にいきます。あるいは、友達と相談して違うゲームを買い、終わったら交換したりもするでしょう。時間管理もこれと同じで、工夫すればもっとたくさん時間がつかえるのだということを教えてあげればいいのです。

 

□子どもと対応するときは、子どもが言いたいことはすべて言わせてあげることも忘れてはなりません。「だからあなたは…」という言葉が口をついて出そうなムッとくることでも、とにかく言いたいことをすべて言い終わるまで、だまって耳を傾けましょう。

 

 

そして、最後です。

 

□親の不安は、子どもに伝播します。こどもの前では決して不安な様子は見せず、本人の意思を尊重しましょう。

Pocket

1
資料請求 申し込み 教室検索

資料請求

申し込み

ページの先頭へ戻る