啓明館 - 神奈川県・横浜市の中学受験専科塾

啓明館事業部長 渋田先生日記

2020年9月30日

受かるのが当たり前

石井裕之(カリスマ・セラピスト)さんのお話。

 

<ニンジンが嫌いな人だけが「ニンジンはおいしい」と心にもないことを口にするんです。これは寝付けない夜に眠ろうと思えば思うほど、どんどん目が冴えていってしまうのと同じ現象ですね。ほんとうに眠いときには、何も考えなくても眠れます。つまり、ことさらに「大丈夫だ」とか「受かるんだ」とか言っている時点で、潜在意識的には「大丈夫じゃない」という暗示がかかってしまうんです。だから、受験に対するアプローチも「どうやったら受かるか?」ではないんです。「受かるのが当たり前」でいるから、受かる。その意味では、「ドラゴン桜」の主人公・桜木健二は「受かるのが当たり前」というスタンスで指導にあたっていますよね。この漫画がこれだけ長い間支持されてきた理由は、この主人公の揺れないスタンスにあると思います。それがないと、きっと読めば読むほど不安になるだけの漫画になってしまうでしょう。周囲の人たちが揺れる中で、桜木という教師だけは一貫して揺れない幹になっている。いまの世の中には、こういう人がいないから不安が増幅してしまっているのかも知れません>

 

 

<催眠状態に誘導した人に「緊張しなくていいですよ」と声をかけると、思いっきり緊張するんですよ。潜在意識は「しなくていい」という否定形を理解できませんから、「緊張」という言葉だけに反応するわけです。だから、この場合は「リラックスしましょう」と声をかけるべきなんですね。スポーツでも、ピンチに追い込まれたピッチャーが「焦るな、焦るな」と否定形の言葉で自分に言い聞かせようとすればするほど、焦ってしまう。そんなときは「リラックス、リラックス」と肯定系の言葉を使うべきです。つまり、文系の人は「僕は数学ができない」ではなく「僕は文系が得意だ」というメンタリティ(心の持ち方)が重要になる>

 

 

中学入試は、弱気ではなく、(まわりの大人も含めた)強気が勝因になります。絶対に。

Pocket

2020年9月29日

時刻表を読む

金田一秀穂(ひでほ)さんのインタビュー。(辞書でおなじみの祖父である京助さん、父春彦に続き、日本語研究の専門家。)

 

<僕がおススメしたいのは「本を読む」というよりも「本の形をしたものを読む」ということ。読書といっても、小説ばかりじゃなくていい。本の形さえしていればいい。本の世界って、もっともっと広いものなんですよ。たとえば図鑑でもいいし、時刻表でもいいから、徹底的に読み込んでみる。そうした「本の形をしたもの」を読むという習慣は、いろんな違う世界を見せてくれるし、みなさんがこれからの人生を生きていくうえで、たくさんのメリットがあることだと思います。>

 

今はネットで目的地までの経路や運賃が検索できますが、鉄道が好きな人は、時刻表で旅の様子を想像するだけでも楽しいそうです。それは、物語文を読む感覚と同じです。

Pocket

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「怪獣の人形に願いを込めてコロナウイルスを倒そう」という趣旨でつくられた映画です。全編、出演者がオンライン(ZOOM)での撮影という作品です。映画の冒頭には、緊急事態宣言が出たばかりの渋谷のスクランブル交差点(人が本当にまばら)の様子が出てきます。まだ半年も経っていないことにおどろかされます。あらためて健康管理と医療従事者など最前線で戦っている方々へ感謝。

 

もうひとつ。

1995年の「阪神大震災」からは、四半世紀も経過しています。当時、日本ペンクラブが主催する「災害と文化」というフォーラムで膨大な作品の中から選ばれた作品があります。

 

俳句

・マスクして/即死の額/囲みたる

・雪降り来/「男」とのみの/柩(ひつぎ)あり

 

短歌

・ああ鳥は/飛べるんだった/仰向けば/眩(まぶ)しい空に/涙がにじむ

 

当たり前の日々がいかに大切かを感じさせるとともに、詠み人さんたちが、俳句・短歌をつくることによって、少しでも哀しみが昇華されていることを願わずにはいられません。

Pocket

2020年9月26日

スピーチ

NBAのスター選手であるコービー・ブライアントさんが不慮の事故でなくなったときのイベントでは、さまざまな関係者がスピーチを行っていました。Youtubeで見たのですが、アメリカの文化の素晴らしい部分です。

 

映画監督のアルフレッド・ヒッチコックが、1979年、アメリカ映画協会より、功労賞を貰ったときのスピーチ。

 

「この私に、大いなる愛情と高い評価を与え、常に励ましと惜しみない協力をしてくれた4人の人物とここで紹介させてください。1人目は私の映画の編集者。2人目は私の映画の脚本家。3人目は私の娘、パトリシアの母親。そして4人目は、我が家のキッチンで長年にわたって奇跡的な仕事ぶりを見せてくれた名コック。偶然にも、その4人の名前は、すべて同じです。その名は・・・。アルマ・レヴェル」

アルマ・レヴェルの本名は、アルマ・ヒッチコック。奥さまの名前です。

Pocket

2020年9月25日

グルメテーブルかけ

問題:次の漢字の共通点はなんでしょう。

望外、僥倖、茫洋、奏功、幾年、白眉、拘泥

 

答えは、藤井聡太八段が中学生時代からにインタビューで使っていた言葉です。ちなみに、藤井さん(君ではなくもうさんですね)がいちばん欲しいドラえもんの秘密道具が「グルメテーブルかけ」だそうです。色々なものに対する興味とこだわりが感じられます。

 

中原誠氏は55歳下の藤井さんに対してこう語ります。

「いまは将棋一本でいいでしょうけど、それでは長続きが難しくなるかも知れません。渡辺明新名人とは共通の趣味である競馬の話で盛り上がったことがあります。棋士は馬であり、騎手であり、調教師でもある。対局にむけて自分の調子を上げていくことの機微は、競馬を知っている同士じゃないと分かり合えませんからね、藤井さんがこれからどんな趣味を持たれるのかも、密かに見てまいるつもりです。将棋と離れる時間を持つことも、これからのさらなる進化に繋がるはずですから」

 

中高時代に趣味を見つけられることは、大きな財産です。

趣味を通して<色々な人と輪が広がる>のが大人の世界です。

Pocket

資料請求 申し込み 教室検索

資料請求

申し込み

ページの先頭へ戻る