啓明館 - 神奈川県・横浜市の中学受験専科塾

啓明館事業部長 渋田先生日記

2020年11月14日

夢の途中

コロンブスが幸福であったのはいつか?

 

 

文豪「ドストエフスキー」が、答えを出しています。

 

<コロンブスが幸福であったのは、彼がアメリカ大陸を発見したときではなく、それを発見しつつあったときである。幸福とは生活の絶え間なき永遠の探求にあるのであって、断じて発見にあるのではない>

 

頑張り始めても、すぐには結果は出ません。

 

頑張れ!19期生。

Pocket

1
資料請求 申し込み 教室検索

資料請求

申し込み

ページの先頭へ戻る