啓明館 - 神奈川県・横浜市の中学受験専科塾

啓明館事業部長 渋田先生日記

2021年8月7日

短冊

不治の病におかされた51歳女性の短冊をご紹介します。〇〇に何が入るかどうかを思い浮かべながらお読みください。

 

いのちの終わりに3日ください。

母と○○○○○。

貴方(夫)と○○○に。

子どもたちに○○○〇を。

 

 

 

答え

母:ひなまつり(51歳になっても子どもとして甘えたい)

 

夫:観覧車(妻として愛した夫と恋人時代に帰れる二人だけの1日を)

 

子:茶碗蒸し(「お母さんの茶碗蒸しが一番おいしい」といつも言ってくれた可愛いわが子たちへ、最後に母親らしいことをしてやれる一日を・・・・)

Pocket

1
資料請求 申し込み 教室検索

資料請求

申し込み

ページの先頭へ戻る